不動産売却の家・マンションについて記事一覧

両親が亡くなっても、田舎に家を持っている人も多いと思います。代々住んでいた家なので、簡単に売ることに躊躇される方がいると思います。そんな際には、売却すること、更地にして維持すること、家を貸すこと、現状維持にすることの選択肢がありますが、デメリットもあります。まずは利用もしていないのに維持費がかかるこ...

» 続きを読む

名義がご自身にないような場合には、勝手に家を売ることはできません。家の売却をするためには、所有者の了解を得て、名義をご自身に変更する必要があります。家や土地などの売却の際には、所有者の実印と印鑑証明が必要で、役場に行けば本人でなくとも印鑑証明書は手に入れることができるのですが、勝手に不動産を処分する...

» 続きを読む

共有名義の家や土地とは、不動産全体の何割かの権利を有しているのであって、土地を持っているわけではありません。ですから共有名義の家や土地を売る際には、共有者全員の同意と承諾が必要になります。勝手に処分をすることは違法になります。もちろん、共有者のうちの一人に名義変更をして売却することもできますが、名義...

» 続きを読む

一戸建ての注文住宅のような場合には、個人的な思い入れがあり特徴的な部分もあるので、なかなか買い手が付かない可能性もあります。しかし、いくらで売れるのかがわからないことには、なかなか前に進みません。インターネットの一括見積りサイトを利用して、相場を理解して、お願いする不動産会社を選ぶことが、家の売却の...

» 続きを読む

マンションの価格は、不動産会社の査定基準などにより、数百万円の売却価格の差が生じる場合もあります。一戸建てでも同様ですが、複数の不動産会社に査定の依頼をすることが必要です。マンションの場合は、マンション一括売却査定サービスがありますので、複数社から見積りを得るようにしてください。大手の会社だから安心...

» 続きを読む